リンク集

2010年10月20日

国際ワークショップ

REDDプラス 熱帯林を守る新たな国際的枠組み -モニタリング・生物多様性・実践の側面から-

【趣旨】
森林減少・劣化からの二酸化炭素排出量を削減する新しい枠組みとして、REDDプラスに注目が集まっています。REDDプラスは、同時に、生物多様性の保全や先住民および地域住民の生活向上などに貢献をもたらすことが期待され、生物多様性条約COP10の期間に、REDDプラスに係わる閣僚会合が予定されています。そこで、本ワークショップにおいては、REDDプラスについて、その国際議論の現状をふまえ、森林炭素のモニタリング手法、生物多様性との関連、そして現在の実践事例に焦点を当て、各方面の専門家による報告により、議論を深めることを目標としています。REDDプラスの専門家だけではなく、熱帯林や生物多様性に関心を持つ方の参加を期待します。

開催日時:2010年10月25日 (月曜日)10時〜16時50分 (9時受付開始)
場所:ANAクラウンプラザホテル グランコート名古屋 7階:ザ・グランコート
主催:(独)森林総合研究所(FFPRI)、国際熱帯木材機関(ITTO)
参加費:無料
posted by SayGo at 15:24| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。