リンク集

2010年11月18日

保全の森、世界で1.3倍

保全の森、世界で1.3倍 20年間で、開発規制地域増え FAOまとめ 毎日新聞

さまざまな生き物が生息する生物多様性保全に配慮した世界の森林面積が、20年間で1・3倍に増えたことが国連食糧農業機関(FAO)のまとめで分かった。これまで木材生産が主な目的で特定の種類の木だけを植えることが多かった。しかし、最近は多様な生物がいる森林が災害防止や食料供給など、別の側面で大きな貢献をしていることが判明し、各国が森林の在り方を見直し始めたのが背景にあるとみられる。

 分析は233カ国・地域の報告に基づいて、178カ国の専門家約900人が行った。

続きはリンク先で
posted by SayGo at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。